写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夢は


 「思いをかたちに!」

そんな思い”をずーっと持って、やっとかたち”になってきた。

アラスカに行き、厳寒の中で「オーロラを撮る」

あした初めての説明会がある。

用意した会場が満席になりそうな勢いがあるし、参加メールに
ワクワク感や、熱い気持ちがあふれていて、メールを開くたびに
気持ちが高揚してくる。10月開講のビキナークラスからも参加
してくれるが、まだ一回しか会ってない方たちなのに、神島の
話を聞き、行こうと思ってくれたことが、うれしい!!

自分が感動することは、人に伝えたいし、共有したい。
何としても成功させたいし、皆と大雪原で雄たけびを上げたい!!


さー 、明日の説明会で早く皆の顔を見たいな。
f0079943_14495659.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2009-10-28 14:34 | 思い

今の時代

今年前半は、静かなすべりだしだった。

8月あたりから次々と大事な仕事が入ってきた。
10月と11月はほぼ日曜にも仕事が入り、さすがに
24日の土曜日あたりは、目をつぶればどこでも寝てしまいそうな
状態、でも教室の開講もあり帰りの電車までは何とか頑張れた。

今週も、金曜日を除き連続仕事☆

日曜日もツアー、P社の撮影会、R社の新製品のデモ撮影と続く

こんなご時世にありがたい仕事状況だなと思います。

作家の人も営業に出るというこの業界で、いかに日ごろの付き合いと
受けた仕事を確実にこなし、結果を出すかだと思う。

12月まで、全力で走りきるぞー

f0079943_13422814.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2009-10-27 13:31 | 写真

楽しみ!

秋開講のクラスが、今日と明日にスタートする。

今日が19名、明日が24名、
まだ見ぬ顔だが、早目の申し込みからして、やる気を感じる。

昨晩は、あと2回で卒業していく3年目のクラスで、卒業作品
の仕上げに入っている。自分の写真をイメージどうりに仕上げ
、並んだときに、言葉が浮かんでくる内容だった。

明日と明後日のビキナークラスから多くの人が三年間楽しみ、
自分の作品を仕上げられたらいいと思う。 楽しみだ!


オーロラ撮影ツアーも説明会の段階まで来たが、うれしいことに
多くの人が参加してくれる。こんなに憧れていた人が多いとは…

11月から正式な募集を開始するが、何人がアラスカに行くか
これもワクワクする楽しみ!

f0079943_14392091.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2009-10-23 14:15 | 写真

余裕

忙しく、次から次へと過ぎていく時間。

いけないイケない、もっと余裕を持たなくては…

企画もの、ツアー、撮影会、写真展、と抱えている案件、
でも、もう一度ゆっくりと考え、落度と抜けがないように
余裕のなくなった脳を休めよう。

と思い、車で40分くらいのところにある国営森林公園に出かけた。

平日ということもあり、人がいない静かな山の道を歩いた。
花の季節も終わり、紅葉には少し前という隙間のような季節。

でも空の雲は秋、よく見ると葉も色付き始めているし、
コスモスはそろそろ終わり、ススキが穂を膨らめている。

f0079943_15272652.jpg












半分も回らないうちに日が傾き始めた。
濃い青空と、雲と、夕日が一体になり、頭の中を冷気を含んだ
風が吹き抜ける。

f0079943_15291560.jpg

たまには、体に冷気を入れてクールダウンしなくてはいけないな…
[PR]
by y_kmsm | 2009-10-21 15:06 | 思い

関西御苗場


土曜日の夜クラスを終え、帰宅が早めで12時

翌朝地獄の5:30起き~
新幹線に乗り大阪に
車中で寝ようと思うと、隣にいたビール片手の大阪風おばさんに
話しかけられ、閉口~まいった。

でも、関西御苗場は遠く、東京でいえば葛西臨界という感じの場所

会場は活気があり、そこそこで盛り上がったセッションが繰り広げられて
いた。ポートレート系、人物写真が多いのも関西御苗場の特徴かもしれない。

f0079943_1616710.jpg
















f0079943_1630755.jpg













オリンパス、ピクトリコ、と関係企業の方とあいさつを交わしたり、
写真家のTさん、Aさんと話をして、まだ盛んに盛り上がっている
会場を後に、Fさんと名古屋で夕食をとり、また新幹線で東京へ、
名古屋を出た途端に爆睡したらしく、新横浜というアナウンスで目が覚める。

             「名古屋駅で見た黄色い新幹線」
f0079943_16164813.jpg

             「試運転テストと書いてあった」

今週も、教室、ツアーと続くので今日は飲まずに寝ようと思うのだが。。。。。。
[PR]
by y_kmsm | 2009-10-19 16:12 | 写真

いよいよ


昨年から企画を考えていた「アラスカ、オーロラ撮影ツアー」
をすることで今日からスタートした。

とてもいい内容(自画自賛)になり自分でも満足している。
現地アラスカのスタッフの協力で、北極圏の撮影も実現!!
「見たら人生が変わるくらい神秘的」といわれるオーロラは
来年から太陽活動の活発化で色、頻度が最高になると
言われている。

今回は小生が企画し、JTBの協力で一緒に撮影しにいく。

説明会、撮影講習会、を行い来年2月にアラスカに行へ!!

f0079943_1622625.jpg


このブログを見て「行ってみたい」と思う方は、
kmsm@kje.biglobe.ne.jp に連絡ください。

できるだけ多くの方に、この感動を体験してもらいたい。

f0079943_15593160.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2009-10-15 15:26 | 写真

柿の季節


芭蕉の俳句に
          「里古りて 柿の木持たぬ家もなし」

というのがあるが、昔、嫁入りに実家から柿の接ぎ木を持参したらしい。
嫁は子を育て、やがて生涯を終えると、柿の枝を火葬の薪のしたらしい。
そして代々その家に柿木が残っていくという話を聞いた。

もしかしたら日本で一番古くからある果実かなと思い、
隣の家の大きな柿の木を見ていた。


話は変わるが、海外に留学していた元生徒さんから連絡があり
帰って来てから、以前教室でメモしていたノートを見ていて、急に
写真が撮りたくなったという。

留学中と帰国後はしばらく写真と離れていて、何かが抜けていると
感じてメモを見たそうだ。そしてデジ一眼を購入!!

早速撮影に入り、以前の楽しさ、目標が見えてきたという。

こんな話を聞くと、嬉しいし、ワクワクしてくる。

どうかいつまでも写真をライフスタイルとして楽しんでもらいたい。

f0079943_155118.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2009-10-13 15:40 | 写真

季節は


確実に秋になっている。

昨日の台風で空はすっきりと透明感をだし、
周りの色も、赤みを強くしてきている。

隣の家の柿木も(これが大きい)いつの間にか
綺麗なオレンジ色になり、あと一週間くらいで
食べられるかな~なんて人の家の柿に見入っていた。

台風でキャンセルした仕事の合間に、溜まった案件を
処理していたら、夜になってしまい、やはりのんびりできなかったな。

でも、空のようにすっきりと片付いたスケジュール帳に
少し満足感を感じながら、青い空を見上げる。

さー大好きな秋だー

                                             「E-P1]
f0079943_14183043.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2009-10-09 14:09 | 思い

晴れたり、曇ったり

台風が行き去り、午前中は快晴だったが、今また曇りだし
何とも落ち着かない天気だな~

今日は、すべての仕事をキャンセルした。
打ち合わせ、講義、他の先生の授業参観、を昨晩のうちに
危険回避しておいた。でも今朝の天気は…

その分、自宅で溜まった作業をこなしておこうと思うのだが
意外と動かないで、のんびりしてしまいそう~

でも、まだあるぞ¨
萩市での撮影データを処理したり
四回ある企業コラボの企画を考えたり
メールでのやり取りだったり

あ~ やはりのんびりできないなー

f0079943_14192854.jpg

                          「萩市にて」
[PR]
by y_kmsm | 2009-10-08 14:09 | つぶやき

今年も

萩の街は、温かく迎えてくれた。

仕事で4回、プライベートで3回伺っている。

今年も顔見知りの方や、はじめての方が待っていて下さった。

萩市博物館の中で「着物ウィークイン萩」の撮影講座と観光用写真の
講演を行った、今回は如何に外から来てみたいと思わせる魅力的な
撮り方は、という内容で話してみた。

見慣れた風景は時として見過ごしてしますもので、新鮮さが見落とされてしまう。
そんな見慣れた風景を、洗いだして再検討することで新たな魅力を
引き出し、そこに着物のモデルさんを配置する。

撮影実習も後半になると日も傾き、白壁に赤い夕陽と影がコントラストを
見せてきた。小生もその気になりビシバシと撮り始める。

心地よい疲れに地元の方と飲むビールが美味しいぞ、
昨年も連れて行ってもらった、料理店で烏賊の生き造り、クジラの料理
、採りたてのの貝類、と贅沢に御馳走になった。

宿泊は、皇室関係者も泊まる「常茂恵」
簡素の中に贅を凝らした造りで、館内は静かな空気が流れていた。
ここの女将とは4年前から面識のあるのだが、中々の文化人。

女将の話だと前の日に庭に面した広い廊下で、月見の会をしたそうだ。
まだ飾りがあったのだが、その一角に女性のブーツが2足置いてあった、
なぜこんな場所にと思い見ていると、女将が「それは萩焼でできている。」
といった。どう見ても革でできたブーツだが…

温かい人たちと、美味しい料理、それに最高の旅館!!

そこで仕事をさせてもらう幸せ者です。  ハイ
               
                   「E-P1」ファンタジックモード
f0079943_1604831.jpg

                    
[PR]
by y_kmsm | 2009-10-07 15:57 | 写真