写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

プロとは


先日の父の日に、娘からDVDをもらった。

「ひとり紅白歌合戦」 桑田佳祐

早めに帰れた昨日、ビールを飲みながら見始めた。

50年前からの歌謡曲、Jポップを独りで61曲歌い続けるのだが、
改めて、桑田スタイルのうまさ、歌唱力が感じられた。
人の歌をリメイクしたり、コピーする歌手は最近多いが、一、二曲はいいが
大体飽きてくるのが常で、オリジナルの強さに負けるのかも知れない。

最後まで桑田節を貫き、オリジナルの魅力を感じさせたまま
わが青春に引き戻されてしまった。

一流のプロの力は、流をブラさず、パワー持続する凄さ!!
写真でいえば、森山大道さんだろうか、はたまたアラキーだろうか、

ともかく、観終わったら3時をを回っていた。
いいものを頂き、娘に感謝!!

f0079943_1449155.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2009-06-26 14:45 | 思い

空を見ようと


もやもやとした一週間でした。

一つ問題が解決すると、一気に開けていく感じが!!

溜まっていたメールの処理を夜中までしていると、
結構大事なメールが来ていた。

来年の仕事の件まであり、急いで返事を書いていた。
もし、緊急の案件だったら問題が出ていたかも、と思うと
ぞーとする。

パソコンがダウンしたら緊急信号(SOSとかメーデー)を出すような
仕組みができないのかな~

ともかく、近々、夏、秋、来年、と大きな仕事が一気に
入ってきた。指名でいただく仕事とは、ありがたいことです。

一日、一回は空を見ようと思うのです。
何か、先の世界が見えてくるような感じがして

f0079943_13453811.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2009-06-23 13:34 | 思い

痛感


なんと、一週間ネットが不通になっていて、
このブログも更新できない状態でした。


理由は「落雷と工事」

我が家の二軒隣に落雷があり(この家は文化財で避雷針を最近付けたらしい)
その影響で、停電した。
その後確認していくと、PC本体やHD、テレビ、などは生きていたが、ネットが不通
なのが分かった。調べていくと、どうやら無線のルーターが死んでいるらしい…
でも2~3日後に光ケーブルの工事があり、交換せずに工事後を待つことにした。

そして昨日の夜に開通(パチパチ)

この一週間というもの、不安があった。
ブログはともかく、メールが心配、(500通以上たまっていた)
実は仕事上、大事な案件を抱えていて、そのやりとりをしなければならないのだ、
急きょ開催したワークショップ、来年の海外ツアー、秋のイベント関係等など
携帯でこのことを伝え、電話で聞いたり、FAXで資料をもらったりしていた。

天災がもたらす力で文明の力も簡単に粉砕された感じ。

半アナログ人間の小生も、こんなことを経験すると如何にデジタルの世界に
どっぷりと浸かっているのだなーと思った。

空いた時間で本が読めるかと思いきや、この間に何か大事なことが
進行してはいないかと心配で進まない。

PCや電気関係も修復技術を持っていないと、使いこなしているとは
いえないことを痛感した次第。

f0079943_1682163.jpg

その間連絡いただいた皆さんには大変失礼しました。
[PR]
by y_kmsm | 2009-06-22 16:02 | つぶやき

修了式

また、迎えた修了式。

三年間同じことを真剣に、前向きに考えていくことができる人は
すばらしいと思うのだ。三年続けばその後も継続できるだろう。

今回も、三年間を振り返りながら思うことは、
どこまで伝えられたかということ。

三年間といえども、36回の授業で、やれることは限られるのだが、
少なくとも彼ら、彼女らに方向性だけでも伝えられたらと考える。

でも確実に言えることは共有できた時間が、貴重であること。

多くの人が学ぶことを忘れ、なんとなく過ごす時間が多いのに、
悩み、考え、打ち込むことができ、継続して生活の一部になる
のは素敵なことだと思う。

そんなことの助力に携われることは、小生にとっても素晴らしい仕事を
していると、自信をもって言える。

花と、「神島酒造」のお酒を頂いた。
みんなの顔を思い浮かべながら、栓を開けようか。
f0079943_15442510.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2009-06-14 15:37 | 思い

写真家


世界で活躍する写真家は数多くいるのだが、
共有できる感性を感じるのは少ないかも知れない。

友人から教えてもらった写真展に行ってみた。

スペインを代表する写真家「チェマ、マドス」

日常に隠れているものをユーモラスに描く、
たとえば歩道の排水溝のふたが皿立てになったり、
鏡に立て掛けられた梯子が未来に続く感じに見えたり、
普段当たり前にあるモノが、何かと一緒になった多端!!
新たな形になり、言葉に変わってくる面白さを
きれいなモノクロ写真で見せている。

モノクロも温黒調でパラドックス、ユーモアを感じさせる
役目をしている。

「すべては見かけどうりというわけではない」という言葉を証明し、
視覚的に共通な手段で、観る人との関係を確立している。

広い会場を独り占めし、クスッとしたり、うなずいたり、離れてみたり、
とても楽しめた写真展だった。

f0079943_14354552.jpg















(新宿御苑にて撮影)




チェマ、マドス写真展「詩意~詩を語りはじめるモノたち」
http://www.webdice.jp/dice/detail/1555/

セルバンテス文化センター東京地図
http://www.tokio.cervantes/jp/sobrenosotvosjp/dondeestamosjp.htm
[PR]
by y_kmsm | 2009-06-11 14:24 | 写真

晴れ間


梅雨空のような毎日でしたが、7日の日曜日は快晴!!

毎年やっている「ビキナー合同撮影会」を新宿御苑で、

前の日、寝不足で新宿に向かう車中は朝日の中
心地いい、睡眠場所!!

なんとか一番乗りで集合場所に着くと、続々と生徒さんが集まってきて、
開会式時には90人近い参加者で入口は埋まり気味!!

シャッフルしたグループごとに撮影を開始していく。

毎年こんな撮影風景を見ていると、自分も撮影する側に入りたいなー
なんて、思うのだ!

楽しむ撮影をしたいなー

これ本心なのだ!!

無事に撮影会も終わり、打ち上げの席も大盛り上がりで、
いつしか新宿の街にネオンがキラキラしていた。

美味しいビールだったな!!



f0079943_14414553.jpg
                                        









(新宿御苑にて撮影)
[PR]
by y_kmsm | 2009-06-09 14:29 | 写真

梅雨かな?

と、思えるくらいのジメジメした天気ですね。

撮影会を二回控え、気になる天気なのですが、
小生はこんな曇り空や、小雨の天気の方がやる気になる。

特にこの時期は一番、「みどり」がきれい!!
光がやさしい!! 反射も少ないし、目にもやさしい!!

そんな関係で全ての色が鮮やかに観える!!


グレーの空が写る面積に気をつければ、ビューティフル!!


そんな感じで明後日の「御苑撮影会」楽しく、陽気に行こう!!

f0079943_151116.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2009-06-05 15:03 | 思い

待つこと


やっと行ってきた「阿修羅展」

見たいが、並ぶのがいやだ、人混みがいやだ、とぐずぐずしていて
会期がなくなってきたので、夕方が楽という情報を元に、上野に!!

会場近くに着くといやな感じが、、
6重位に人の列が、、、、、
60分待ちの看板が見に入るが、小生の後ろにはすでに並ぶ人が
、こんなに並んで待ったのは、昔むかしディズニーランドに行った時以来かも。
なんとこの日、80万人を超えたというではないか~

でも、実際は30分くらいで入れたのだが、中も竹下通りなみの人〃〃
でも展示物は大きなものが多く、意外とよく観られた。

800年以上前につくられた仏像のリアルさは驚くばかり
単に造形美にとどまらず、布教をするため、宗教感を形に表す表現力の凄さ、
一本の木からくり抜いたもの、パーツにして組み立てていくもの、
塗られていた金、極彩色、が剥がれおちても下地の漆で美が保たれている。
こんな仏師の技には感服する。

しかも立体で見せるので手を抜くところはない。

今回、かなり本などで知識を得てから見に行ったので、スムーズに吸収できた。

薄暮の上野の森を歩きながら、のどの渇きを感じ、
公園内のレストランに飛び込み、生ビールを注文!!
芝生と彫刻を前に、ガーデンテーブルで心地いい風に吹かれながら
乾杯!!待つという修行の後に感じる極楽、極楽。

f0079943_1451177.jpg



















携帯カメラで撮影
[PR]
by y_kmsm | 2009-06-03 13:54 | 出会い