写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今年も!


いよいよ、今年もラスト3日!!

今年は多くを学んだ年でした。
写真でも、久ぶりに作品展ができたし、自分の方向性が
見えてきたし、また、講演会でも多くの人に共感を得た声を
聞きました。 感謝です。

プライベートでも、新しいスタートに立ち、前向きに人生後半を
過ごせていけることになりました。 感謝!!


「もっと自分を知るために」 そんな思いで始めたこのブログも
2年目を迎え、多くの方に見ていただき、ご意見、感想を頂戴
しました。 感謝です。



生き方に、答もないし、出す必要もないと思います。
はっきりできない事、言葉にできない事も、たくさんありました。

自分という人間は、日々変わっていくものだし、そのときそのとき
自分をゆっくりと発見していくつもりです。

力を抜き、自分と会話しながら自由に、正直に
このブログを続けていきます。

また、街で、教室で出逢ったとき、一緒に飲みましょう!!

では、よい人生を、よい新年を。

See You next year!!!!

f0079943_15535578.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-12-29 15:41 | 思い

仕事納め



毎年このクリスマスの時期に大風邪をひき
熱でフラフラになるのが恒例になっていたのですが、
今年は、クシャミ一つしないで順調に忘年会をこなしています。

去年も、発熱で声がうまく出ずに授業したし、一昨年は教室が終わり
帰る駅までの道、発熱で何か酔ったように街が回っていて、電車に
乗っても、立っていられず何回か途中下車して、家にたどり着き
後は、覚えてない、な~んて事がありました。

でも今年は、風邪のか”の字もありません~


元気に昨日も生徒さんと忘年会!!
そのクラスも修了書を渡して卒業です。
嬉しいけど、さびしいさ感があり、送る言葉を語れなくなる。
どうか、写真の楽しさを忘れずに!!

そして今日が仕事納めの授業。

f0079943_14385891.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-12-26 14:34 | 写真

師走


12月に入り、毎年の如く消費熱にうなされる。

なぜか、ほしいものがクルクルと頭を過ぎり
あれも、これもと囁いてくる。

昨年も同じ事を言っていたような気がするのだが
インフルエンザの流行と共に消費熱が出てくるな~

データーがいっぱいのPC、小雪様が微笑む大型TV、etc…

そんな誘惑に負けずに小生は師走の街をひたすら
急ぎ足で歩く、ビックカメラの店頭でビックカメラクイーン
が、「いかがですか~」と囁くが、無視…


でも、昨日欲しかったモノが手元で光輝いている!!

f0079943_15162079.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2007-12-21 14:59 | つぶやき

快晴、、でも


急に寒さと光の質が違ってきたような気がする。

昨晩も、延々と続く忘年会が終わり、駅から
billevansを聞きながら夜道を歩いていると肌に感じる
空気が、寒さから冷たさに変わっていることに気が付いた。

そして、空の色も少し違う。

晴れているのだが抜けるような青ではなく、ベールに包まれた
ソフトな青色で、日の光も淡いオレンジ色、そしてやたらと影が
長いな~

寒い冬なのだな…

f0079943_1459444.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-12-18 14:49 | 思い


月で一番忙しい土曜日が終わり、一日をゆっくりと
少し酒を飲みながらふり返る、(反省が多いが)

シーンとした静かな夜に、ささやかなイルミネーションが
今、部屋のなかで光っているが、気に入っている光だ


今年も、街は華やかにイルミネーションが輝いているが
昨年あたりから多くなった、青、白の光が今年は更に
増えた感じがする。

電気代の節約ができ、発熱の量も少なく木々に優しい
ということらしいが、なにか寒々しく華やかさもない感じ
がするのだが‥

個人的には、従来の暖かい感じのアンバーな色が好みだな、
(お前が電気代払え)て言われたら、、ウン~ン
f0079943_16415086.jpg




でも、寒い時は色のイメージは暖色の赤、黄、オレンジだよなー
風なんか吹いてきた時は、白、青の光は体感温度を2度位下げるぞー
まー文句を言っても仕方がないので、せめて自宅では暖色のイルミネーション
にこだわりたい!!
[PR]
by y_kmsm | 2007-12-16 16:25 | 思い

永遠に


先日、瀬戸内寂聴さんの生い立ち、今の一年を撮った
ドキュメントを見た。

趣くまま、自分のやりたいことを貫き、生きた人生に
共鳴したし、素敵な人生だと思う。
声だかに女性を語るのではなく、人として生きていく事
を語っていた。

今読んでいる、森瑶子さんの娘さんマリア、ブラッキンが書いた
「小さな貝殻」は母、女性、の両面をいとおしく、省みている。
森さんも母となってから、小説家になり生きていく事で家庭を
支え、仕事に埋没していく、その中で子供には犠牲を強いたことの
後悔を死の間際で語っている。

ともに強いイメージがある女性だが、瀬戸内さんも「疲れた、休みたい」
と言いながら前へ前へと進み、仏の道に進みながら人の道を説く。
森さんも、女性を語りながら、人生を語り、家庭を犠牲にして事を詫びている。

精一杯生き、語り、明日に向かっているお二人の生き方に
男として頭の下がる思いと共に、人として共鳴する。

「永遠に生きるが如く夢を見ろ
         今日死んでしまうが如く生きろ」

Dream as if you’ll live forever
Live as if you’ll die today
f0079943_13545511.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2007-12-12 13:47 | つぶやき

ひたむきに


ファットフォト写真教室の発祥地でもあるアグリ教室が
開講して6年目を迎えたが、残念な事に来年3月で閉館になる。

カルチャーセンターの建物自体が取り壊されて、3年後に新しく
なるのだが、どうもスポーツ中心の授業になるようだ。

忘年会を兼ねて、現生徒さん、今は休んでいる一期生、二期生
の方が集まって、楽しい写真談義の時間を過ごせたが、休んで
いた方が、最後に「また写真を再開したい」と言ってくれた。

写真に対する姿勢が、一人でいると低下していたテンションを
みんなの話を聞いているうちに「撮りたい」という気にさせたようだ、

刺激しあい、励ましあう、という教室の良さが実感でき、閉館後も
P,Pの教室に通う写真好きが一人増えた、


「ひたむきに頑張れる人は、何を選んだとしても、結局これを
 選んでよかったと笑う。」 

そんな言葉を思い出した。

f0079943_157393.jpg


写真をやってて良かった、写真の仲間が居てよかったと思う。
[PR]
by y_kmsm | 2007-12-11 15:01 | 思い

12月に



今年のカレンダーも残り1枚になった。

振り返るにはまだ早いかもしれないが、
いまもデスクの横でカレンダーが「今年はどんな年だった」
と言っているような気がする。


「愚人は過去を、賢人は現在を、狂人は未来を語る」

とボナパルト.ナポレオンは言っていた。

前にも書いたが、小生も過去をあまり振り返らない
足元をみてから、前を見るようにしている。

でも一年間くらいは振り返り、未来をみる糧にしようと思う。

さてどんな一年だったのだろうかな‥


f0079943_14541732.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-12-10 14:31 | 思い

記念写真

f0079943_23224821.jpg

ある、教室の生徒さんのブログに感動した。

いつも身近でやさしい写真を撮っている。

料理、漬物、公園の猫などをいつも見つめている。


今回、お嬢さんが成人式を迎えるに際し、記念写真を前撮りしたときの
ブログを見ていて、撮り直しのきかない貴重で愛情のこもった写真に
感動を覚えた。

幼児期、小学生時代、その頃の思い出、小さな事件が簡潔な文と
そっと覗き込むような撮りかたで綴っている。

どんな高名な写真家の作品でも、見る回数では家族写真の強さに
かなわないと思う。

ぜひ、小生も、皆さんも美しい家族の記録を残していきましょう。
[PR]
by y_kmsm | 2007-12-05 23:37 | 写真

今年も

f0079943_13425985.jpg



我家に小さなクリスマスイルミネーションが点いた。

        
冬の軽井沢で撮影を終え、店頭で小さな光を放っていたツリーを

     
     何年も前に買ってきた。


     小さな光が、また我家で点いた。

     Happy  Christmas
[PR]
by y_kmsm | 2007-12-04 13:59 | 思い