写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

再会


昨年に続き、萩市を訪れた。

「着物ウォークイン萩」というイベントのボランティアカメラマンの方に
撮影指導をする。

今年も見慣れた方、新しい方、が維新ゆかりの青木宅に集まり
講座は始まった。

今年も、暑い日に、熱い思いが満ちていた。

萩の町を盛り立てようという熱い思いが、維新子孫の方の
輝く目に表れている。


f0079943_1532724.jpg

去年、この講座を受けた方が写真コンテストでグランプリを受賞した。
全市に飾られた観光ポスターにはモデルさんの関係で、準グランプリ
の方(PP教室の方)の作品が使われたが、今年も受講者の方から
でてきたら嬉しいと思うのだが、9月のコンテスト、イベントが楽しみ!!

翌日、帰る飛行機の時間まで、地元の写真家の方に萩を案内して頂いた。

旧町の中はほぼ見ていたので、知られていない萩の海に行く事に!
車に40分くらいで、その海岸に着いた。
f0079943_15313584.jpg


青く、透きとおった海は中国大陸まで続くのだろう、人の居ないこの海岸
は、蝉の声と海の音、時おり、空に舞う鳶の声、おそらく冬の時は、荒涼
とした日本海が荒々しい波音を響かせて人を遠ざけているのだろうなと、
思いを馳せた。

また、萩の新しい顔を発見し、親しくなった方と町が
好きになって行く!!

又、2週間後に訪れた時、どんな新しい顔を見られろのだろか。
[PR]
by y_kmsm | 2007-08-28 15:38 |


終電の中は、エアコンが少し肌寒い感じがした。

駅から歩いていると、今までの絡みつくような湿った
暑さはなくなっていた。

信号で止まっていると、まだ遠慮がちな涼しい風が
襟元を撫でていった。

夜は確実に夏から秋に静かに移行しているのが
二割くらいの涼風で感じる。

軒に吊るした風鈴の音も、気のせいか優しげだ。


今日は、エアコンを止め、窓を開け自然の移ろいを
木々の間から吹く風に感じてみよう。

f0079943_15592479.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-08-23 16:01 | つぶやき

終わりと始まり


電車も、日常の込み具合になってきた。

夏休みも終わり、故郷からいつもの職場に戻ってきて
日常が始まった。  

そんな感じの終電でした。

でも、昨日は、以前から気になっていた神楽坂の
フレンチレストランに行くと、今日から9月2日まで
バカンスですと、掲示があり、ガックリ‥
さすがおフランスと妙な感心をして

ならばと、パスタの美味しい銀座の隠れ家カフェーに
すると、やはり今日から夏休みですと張り紙が‥

始まった人もいれば、休みに入った人もいる。

教室の宿題も帰省中の写真、旅行の時のシーン、と
夏らしい作品が多く見られ、いつもと違う多彩さがあった。

稼動した小生も、今月末からイベント事が続く、
萩市に2回、昨年の「ウォークイン 萩」というイベントの
撮影指導に、

9月に入り千葉海岸撮影ツアーに
そして、横浜「御苗場」と続く。

美味しいものを食べ、少々のビールを飲み
頑張るぞー
f0079943_1445587.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-08-22 14:47 | 思い

休みの時は、


夏休みは、「どこかに行く」という脅迫観念から解放された
のは、3年前頃…

今は、映画に行くか、飲むか、食べるか、そんな過ごし方!
それが、とても心地いいのだ。

昨日の休みは、友人から借りていたDVDを観ていた。
「BABEL]

ところが、これが海賊版(中国製)
でも英語の声と中国語のスーパーで何とか頑張ったのだが、
さすがに疲れてきて、途中で断念‥

貸してくれた友人は、英語に堪能なので、なんの疑問もなく
貸してくれたのだが、一ヶ国語しか分らない小生はギブアップ

せめて、半分でも理解できればと思うのだが、情けないな~

無理なく、挫折しないように語学の勉強をしよう!!
f0079943_15441324.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-08-20 15:47 | つぶやき

盛夏


暑い〃毎日をいかがお過ごしでしょうか、

酷暑お見舞い申し上げます。

昨日で、一旦夏休みも終わり、今日から仕事稼動!

今年も、何処にも出かけずにノンビリと過ごしましたが、
映画に、食事、と都内で楽しんでいました。

映画は、かねてから気になっていた「ボルベール、帰郷」
ペネロベ クルスの魅力を満喫、スペインの田舎町を
舞台に母、娘、女とめまぐるしく表情を変えながら生きていく
女たちと、蜷川実花流の色彩美そしてタンゴの曲で人生を
生きていく女性の力を観た!!

そして、とても美味しい、タイ料理を素敵な方々と楽しめたし
暑い夏も満更ではなかった!!

f0079943_1447412.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-08-17 14:48 | 思い

又、今年も


巡ってきたツアーの季節!

春、秋と毎年行なってきた撮影ツアーの季節が今年も
やって来た。今まで長野、山梨、など4回、山、高原が
続いたので、今年は、海に行く企画を立ち上げた。

「誰でも知っているが、行った事のない場所」 というのが
いつの間にか、ツアーのキャッチフレーズになってしまった。

今年は、最後の「隠し弾」 

友人の千葉の別荘に行った時に案内された海岸!
夏なのに誰もいない、何故、
海に行くのに山に登る、
暗闇の道を歩き、突然開ける海原、
汐の満ち干で全くなくなる砂浜、
全てが、ミステリアスな海岸。

そして、写真家、浅井慎平さんの美術館にも!

そんな、ツアーを今年も実行する、是非お誘いの上奮って
参加をお待ちしています。

2007  9月16(日)~17日(月祝)

https://j.blayn.jp/sm/mmg/cc/fw.php?i=cms7747&c=15&n=11754
PHatphotoHPからも見られます。
f0079943_14553531.jpg

                    秘密の海岸
[PR]
by y_kmsm | 2007-08-08 15:05 |

8月のラプソディー


長い梅雨が終わり、暑い8月に入った。

勝手なもので、梅雨の時は早く夏の日差しが来ないか、
と思っていたが、いざ夏日になると暑い暑いの連続言葉、

先日の教室前に後楽園で昼食をと思い、レストラン街に行くと
若い女性で溢れていた。
関ジャニのコンサートがドームであるらしい、
炎天下に彼女達は笑顔で並び、歓声を上げている。
目的を持っていると人間は、何と力を発揮し、頑張れる
るのだ!!(小生はレストランの空きを探して倒れそうだった)

昨日の夜遅くに、終戦番組で硫黄島玉砕で生き残った人の
話を聞いていた。

最後には食べ物、水もなく死んで行った多くの人の中で、
運良く生き残った人は、国に帰りたい、家族に会いたい
生きたい、という強い意志と運で帰ることが出来たという。

運も大きな要素だろうが、帰りたい、会いたいという希望
と目的意識が生き長らえたのだろう。まだ、数千の遺骨が
眠っているという南の島。(合掌)

f0079943_14241659.jpg
そんな夏の今と、昔の思いを考えていると、遠くから
盆踊りの音が聞こえてきた。
年寄りも子供も、輪になり踊る盆踊り!
いろいろな思い出が蘇る、正に「ランドセル効果」

年に関係なく、人種に関係なく、気持ちが一つになる

輪は又、元に戻り笑顔で帰ってくるのが盆踊り!

争いのない、平和が世界中に訪れん事を〃

f0079943_14243272.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2007-08-06 14:18 | 思い