写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

祭り

 生まれ育った故郷の祭りは、どんな形式であれ、
 懐かしく、思い起こされるものだ。

いま、小生の生活している川越は一時期は離れていたが
生まれ育った街で、今また生家で過ごしている。
伝統的で、住んでいる人も変わらずに何代に渡り続いて
いる家が多い、我家も六代目になる。

伝統的とは裏を返せば、保守的で他からの者を拒否する
傾向が強い、だから守れてきたものがあるのだろう。


f0079943_1443296.jpg

そのなかでも一番のものが祭り”かもしれない。
20、21日に川越でも秋の大祭が行なわれた。
200年も続く祭りの形態は少しずつ変遷してきているが
大金をかけて維持していくには、そこに参加する誇りと
先代に対する尊敬が無ければ続かない。
我が町内でも、数年前に100年ぶりに山車”を修復した。
その費用は六千万だったが、難しいといわれたこの事業の
町内寄付は1年で集まった。

新住民の少ない町内だからできたことかもしれない。


祭りで得るものは、「誇りと尊敬」

音、香り、色、が今までの記憶を蘇えさせる!
それは自分の変遷を思い起こし、
そこにまた、新たな記憶を書き換えていく。



f0079943_14401086.jpg
[PR]
by y_kmsm | 2007-10-22 14:46 | 思い