写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

野原

秋の気配が身近に感じられるようになった。

隣家の庭の柿木には大きな実が色づいてきた。

最近、空き地が少ないなーと思うのだ、
空いたと思うとすぐにマンションが建ち
空が無くなる。そうすると虫も居なくなり、雑草もない。

小生が学生の頃、新宿西口は駅前の広場、地下道、
京王プラザホテルくらいしか記憶に無い。
中央公園まで秋はススキ野原で、浄水場の後がまだ
残っていた。

その頃はまだ、ホームレスのおじさん達もいないので
ノンビリ中央公園までススキを見ながら写真を撮っていた。
自然の空き地に自生する植物と、建設が始まった場所が
東京のコントラストを作っていて、いまの中国と同じ感じがする。

新宿を撮影、素粒子現像をして時代を撮っていると斜に構えて
いた、そんな時代。

新宿教室に行く時に「昔、ここは原っぱだったよな」と思う。
思ってどうなるという訳ではないんだけど…
f0079943_1485267.jpg
原っぱって過去と未来の中間点で虫やススキにとっては
わずかな間の、ユートピアかもしれない。

また、原っぱを思いながら今日もこれから新宿に向かう。
[PR]
by y_kmsm | 2007-10-04 14:12 | 思い