写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

月の名

温かい日が続いたと思ったら、とたんに冬戻り、

三寒四温で本当の春が来るのだろが、身にしみる寒さだ。

教室でも梅の花の写真が多く出るのがこの時期、この春を告げる梅の花は
毎年撮影に苦労する花だ、作品になり難いと何年も考えていて、答えが出てこない~。

「茶色月」
こんな見出しの雑誌を見た。

東風解凍、 雪が溶けて(土)が顔を出す、(花)の香りではなく日と雪と水と土の匂い。
そんな(土)が見えてくる頃に、(梅)は咲く、よって背景は土色。
そんな背景と、黒く尖った枝は、可憐な梅の花と愛称が悪いのでは?
というのが作品に難しいと思う結論。

f0079943_1422193.jpg


でも雪国の人にはこの土が見えてきて、流れる水音で「春」を感じるのだ
という事を聞いたことがある。しかし関東人としては、その土色を覆う
緑が恋しい感じの三月はじめの寒さだ。

f0079943_1423692.jpg

                    2点とも E-P2 NOKTON f0.95
[PR]
by y_kmsm | 2011-03-04 13:23 | 写真