写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

序の舞

 先日、国立近代美術館の開催されていた「上村松園」展に行ってきた。(10月17日で終了)

美人画と言われる日本画にはさほど興味を持ったことがなかったが、足を運んでみた。

f0079943_14274773.jpg



最近何処の美術展に行っても人の多いのには驚く、今回も平日にもかかわらず何重にも並んでいた。

宮尾登美子作「序の舞」でも知られている「上村松園」は珍しく女流作家で、多くの苦難
人生を送ったことは、小説で読んでいる方も多いと思う。

会場の中は混雑しているが、大作が多く人の頭越しでも十分に観賞できた。

絵画展を見て写真の事と重ね合わせることが多いのだが、今回もそんな観点から観ていた。

西洋画と比べ光の扱いは極端ではなくむしろ控えめに感じる。
背景を淡色でまとめることで、着物の柄、色に目を奪われるし、端正な表情の微妙変化が
劇的な光を使わなくても十分に読み取れる。

女性だから分かるやさしさ、凛とした姿、表情が感じられ、大正の時代の
日本画壇に新風を起こした女性作家の向き合う力に思いを巡らせた。
[PR]
by y_kmsm | 2010-10-20 14:18 | 思い