写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

別れ


夜中に携帯が鳴った。

「叔母が亡くなった」、今年に入り急に悪化した癌、

予期していたのだが、力が抜ける感じがした。

小生が幼少のころから、可愛がってもらった叔母で、度々旅行にも出かけたり
、人生のアドバイスもたくさんもらった。

82歳とは現代の寿命としたら、まだ早いのかもしれない。
昭和の女性としての生き方をしながら、周りのシガラミを嫌い、人に頼らず
自分流の生き方を通した人でもあった。6代目の神島家女性履歴に名を残す人だと思う。

旅立ちの顔は、穏やかで美しく往年の美系に戻った感じの姿だった。

こうして人は人生を全うして、人の記憶に姿を留めて行くのだが
名前の前にどんな形容詞がつくのかは、生き方、接し方、で決まるのだろう。


いくつかのスケジュールをキャンセルして付き添うことができた。
月並みだが、叔母にどんな恩返しができたかな、と考えると寂しくなる。

唯一、残された家族と親しく、誠意をもって付き合っていくのが「恩返し」かもしれない。

f0079943_1483799.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2010-06-10 13:39 | 思い