写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

感性

ここのところ、精力的に写真展を開催している「大和田 良」氏

先日、キャノンギャラリーにお邪魔した時に頼んでいた写真集が届いた。
厚手のノートのような「& Book」と名付けられた写真集は開いた
とたん、遊び心と拘りの色彩が目に飛び込んできた。

じっくりと自分の写真を見つめ、問いかけ、一歩一歩前に進み
誰でもないカテゴリーを築いて、写真の持つ力と表現力を高めている。

こんな感じを受ける写真家で、1月に彼とトークショウをした時も
決して自分の持論を崩さず、真面目に展開してくれた。

木村伊兵衛賞を受賞した「高木こずえ」氏、「岡田敦」氏もそうだが
、世の流行り事には興味がなく、ワンワールドを築いている。

三人とも、小生とはつながりが深いが将来は国際的な写真家に成長して
行くと思っているし、期待を持って見ている。

大和田、高木、岡田さんは「難解、自己的、(これは写真?)」など
と言われることが多いが、若いフォトグラファーはそのくらいの
勇気とクリエーティブな感性が絶対あるべきで、無難な流行り写真
だけ撮っていたら、将来日本の写真界は発展的感性が無くなってしまうだろう。

でも言えることは三氏とも、しっかりとしたコンセプトと技術を持っている
し、そこに類いまれな感性を持ち合わせといるということだ。
f0079943_14123961.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2010-05-14 13:59 | 写真