写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

卯月

伊豆の海岸を車で走っていると、風で流れてきた
海の飛沫がフロントガラスに飛んできた。
それくらい強い風で、満開になりかけた桜が心配だ。

今週は仕事が空いたので一泊で伊豆に出かけた。
目的は「IZU PHOTO MUSEUM」の写真展「杉本 博史 光の自然」。

三島市にあるクレマチスの丘にある新設の写真館で写真家杉本氏が庭園まで手掛けた
空間で早く行ってみたかったが、今回、桜と合わせて行く機会ができた。

前日は親戚の伊豆高原にあるリゾートハウスに泊めていただき、明るい内から温泉を満喫!!
美味しい手作りの食事と、シャンパン、で心地いい時を過ごせた。
f0079943_13372493.jpg













                      「 伊豆の住人 ミルクとモモ」

ゆっくりとした朝は、伊豆の海と大島、そして桜を眺めながら、これも美味しいコーヒー
をいただいた。

午後に目的のクレマチスの丘へ、

霧がかかる静かな山間にミュージアムはあった。 が、、
ガーン、、三月末で会期終了でした。

しかし、ほかにも併設の美術館があるので、現代アートを見て帰ることに
でもことのほか面白くて、しかも撮影自由(最近増えてきた)なので
楽しめた。たまにはこうして写真以外のアートに接しるのもいい。
f0079943_13473139.jpg



帰りがけに寄った、ミュージアムショップでいい本を手に入れた。
「この写真がすごい」大竹昭子著、「古屋 誠一 脱臼した時間」
特に「この写真がすごい」は日本の写真家100人の代表作を10行くらいで
書いているコメントが、簡単な言葉で的確に評論している。  収穫、収獲

濃くなった霧の中、帰路に着く。
f0079943_13475841.jpg

[PR]
by y_kmsm | 2010-04-02 13:03 | 写真