写真家、講師、として活動中、ファットフォト写真教室では、受講生を募集しています。              写真の使用を希望される場合は  お知らせください。


by y_kmsm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

武相荘(ぶあいそう)

なんともユーモラスでウェットに富んだネーミングだろうか、

先日、町田市にある白洲次郎邸に行った。

戦前戦後の混乱期に生き方、主張すること、ダンディズム、とは
そんなことを現代の男に問いかけた本を読み、尋ねたくなった。

政界で影の役割を果たし、憲法の成立に大いにかかわったが、
政治家にはならず、町田市鶴川の農家を買い農業に従事した。
奥さんの「正子」さんと暮らしたのが「武相荘」

かなり分かりにくい場所で(ナビ)がなければ行き着けないかもしれない。
f0079943_13373167.jpg












坂道を上がっていくと、長屋門が見えてくる。
奥まったところに母屋があり、、玄関を入ると農家だったころは厩だったという
土間を改良した応接の空間が迎えてくれる。
f0079943_13375944.jpg
白洲正子さんは小林秀雄、青山二郎、氏らとの交流を通じ、文学、骨董の世界では秀でた方だ。

室内、展示の骨董は品を感じるし、蔵書の多さも驚きだ。

すぐに都内に行ける範囲で農業をという発想から、選んだこの地
はいい環境ではあるが、当時冬などはかなり寒いだろうと、思う。



でも、いい環境から、いい発想が生まれ、心の豊かさが維持できるのだろうな。
[PR]
by y_kmsm | 2009-11-11 13:17 |